お知らせ

厄除け・初不動護摩祈祷

今年は、新年からよく雪が降りました。その都度、境内も真っ白に包まれました。

さて、1月28日(木)のお不動様御縁日に、恒例の「厄除け初不動尊護摩祈祷」を修法します。皆様の「厄除け祈願」「家内安全」「除災開運」等、皆様の「心願成就」をご祈願いたします。今年は、新型コロナウイルス感染予防のために、「三密」を避けて次のような方法で実施したいと存じます。①お参りは、間隔を空けるため1座につき16人とします。そのため、今年のお護摩修法は、例年より1座多くして、午後1時・2時・3時・4時 の4座のご祈祷をします。②お参り中は、マスクをして声を控えてもらう。ご祈祷中の「般若心経」や「ご真言」は心の中で唱えていただく。③窓や戸を少し開け、換気をする。なお受付での「密」を避けるため、事前の申し込みをお願いします。またご祈祷した「守護札」は郵送でお送りすることもできます。

すでに1月8日から、当日皆様にお渡しする「守護札」のご祈祷を始めました。3週間(21日間)のご祈祷を通して、お不動様のご加護をいただき、ご利益を皆様にお届けします。

 

PAGE TOP